Won't Get Fooled Again * The Who News
The Whoに関する最新ニュース。 by WHO's Generation
プロフィール

WHO's Generation

  • Author:WHO's Generation
  • The Whoのファンサイト"WHO's Generation"内の一コンテンツ

月別アーカイブ

カテゴリー

The Who ライブ予定

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のリリース

[2010]

40周年記念限定盤
11/24(日本盤)

3/24(日本盤)

3/23(US盤)

3/9(DVD輸入盤)

3/9(Blu-ray輸入盤)
[2009]
lisztomania.jpg
12/22(US盤)
lisztomania.jpg
8/26(日本盤SHM)

8/19(日本盤BOX)

8/5(日本版)

8/5(Blu-ray日本版)

4/22(日本盤SHM)

4/22(Blu-ray日本版)

4/1(日本盤DE)

4/1(日本版)

4/1(デラックス版)

4/1(コレクターズ版)

3/17(US盤DE)

2/24(Blu-ray輸入版)
[2008]

12/24(日本盤SHM)

12/19(日本盤)

11/18(US盤)
mygeneration_box.jpg
11/12(日本盤BOX)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/10(和書)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)
mygeneration_box.jpg
8/6(日本盤BOX)

8/6(日本盤SHM)

4/14(UK盤)
[2007]

9/13(日本盤)

8/2(日本盤)
[2006]

11/24(日本盤)

11/15(日本盤)

11/8(限定盤)

7/24(UK盤)

★ 2012~2013年 The Who活動予定 ★
【確定済】
2012年
◎ 3/9~4/16 Roger : 伊・仏・豪 TOMMYツアー
◎ 4/23~4/30 Roger : 来日公演 TOMMYツアー
◎ 11/1~12/9 The Who : 北米 QUADROPHENIAツアー 前半
2013年
◎ 1/28~2/26 The Who : 北米 QUADROPHENIAツアー 後半

【未確定】
◇ 時期未定 映画公開
  ・「See Me Feel Me: Keith Moon Naked For Your Pleasure」(Keithバイオ)

『ザ・フー コンプリート・クロニクル1958-1978 ~エニウェイ・エニハウ・エニウェア』
著者:アンディ・ニール、マット・ケント
翻訳:佐藤幸恵、白井裕美子 / 監訳:前澤陽一
2008年11月10日シンコー・ミュージック刊
[詳細] [Amazon.co.jp]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
【Pete】 Peteの自伝発売

長く待たれていたPeteの自伝『Pete Townshend: Who I am』が10月11日にHarperCollins Publishers Ltdより発売されます。Amazon等で予約受付中。
書籍版と同時にPete自身の録音によるオーディオCDもリリースとなります。
Rolling Stoneによる書評の翻訳はこちら

>>Amazon.co.jp
[書籍版] [オーディオブック版]


スポンサーサイト
▲TOP
【iTunes:The Who】オリンピック閉会式
ロンドン・オリンピックの閉会式で演奏された楽曲を収録した公式サントラ『A Symphony of British Music- Music For The Closing Ceremony of the London 2012 Olympic Games』が、iTuneにてリリースされました。
38曲(デジタルブックレット付)税込1500円。


閉会式のトリを飾ったThe Whoの演奏は3曲。それ以外に、Kaiser Chiefsがカバー演奏した「Pinball Wizard」も収録されています。

全収録曲は下記のとおり。olympics.jpg

1.Because
2.Salut D'Amour (feat. Timothy Spall)
3.Our House (Re-Recorded)
4.Parklife (Excerpt)
5.West End Girls
6.Waterloo Sunset
7.Read All About It
8.Parade of the Athletes
9.Open Arms
10.One Day Like This
11.Running Up That Hill
12.Here Comes the Sun
13.Medal Ceremony
14.Bohemian Rhapsody (Excerpt)

1.Imagine
2.White Light
3.Pinball Wizard
4.Fashion
5.Little Bird
6.Wish You Were Here
7.Pure Imagination
8.I Am the Walrus
9.Right Here, Right Now (Excerpt)
10.The Rockafeller Skank (Excerpt)
11.Price Tag / Written In the Stars / Dynamite
12.You Should Be Dancing (feat. Jessie J, Tinie Tempah, Taio Cruz)
13.Wannabe / Spice Up Your Life
14.Always Look On the Bright Side of Life
15.Survival
16.Queen Medley: Day-O / Brighton Rock
17.We Will Rock You (feat. Jessie J)
18.Olympic Anthem
19.Extinguishing the Flame
20.Rule the World
21.Spirit of the Flame
22.Baba O'Riley (Edited Version)
23.See Me, Feel Me (Edited Version)
24.My Generation (Excerpt)


iTunes URL: http://itunes.apple.com/jp/album/symphony-british-music-music/id552355141

▲TOP
【ライブ:The Who】 北米 QUADROPHENIAツアー

2012年11月から翌年2月にかけて、The Whoがアメリカ・カナダにおいてアルバム『四重人格』を中心に据えたアリーナ・ツアーを実施することが発表されました。イベント出演やソロ・ツアーはこれまでも行われていましたが、バンドとして大掛かりなツアーに出るのは4年ぶりとなります。

ツアーメンバーはZak Starkey(ドラム)、Pino Palladino(ベース)、Simon Townshend(ギター/バッキングボーカル)、Chris Stainton(キーボード)、Loren Gold(キーボード/バッキングボーカル)、Frank Simes(ミュージカル・ディレクター/キーボード/バッキングボーカル)です。

ツアー日程は以下の通り。

2012年11月01日, Sunrise, FL BankAtlantic Center
2012年11月03日, Orlando, FL Amway Center
2012年11月05日, Duluth, GA The Arena at Gwinnett Center
2012年11月08日, Greenville, SC Bi-Lo Center
2012年11月09日, Greensboro, NC Greensboro Coliseum
2012年11月11日, Pittsburgh, PA CONSOL Energy Arena
2012年11月13日, Washington, DC Verizon Center
2012年11月14日, Brooklyn, NY Barclays Center
2012年11月16日, Boston, MA TD Garden
2012年11月20日, Montreal, QC Bell Centre (on sale 7/28)
2012年11月21日, Ottawa, ON Scotiabank Place
2012年11月23日, Toronto, ON Air Canada Centre
2012年11月24日, Detroit, MI Joe Louis Arena
2012年11月27日, Minneapolis, MN Target Center
2012年11月29日, Chicago, IL Allstate Arena
2012年12月02日, Nashville, TN Bridgestone Arena
2012年12月05日, New York, NY Madison Square Garden
2012年12月06日, Newark, NJ Prudential Center
2012年12月08日, Philadelphia, PA Wells Fargo Center
2012年12月09日, Uncasville, CT Mohegan Sun Arena (on sale 8/3)

2013年01月28日, Anaheim, CA Honda Center
2013年01月30日, Los Angeles, CA STAPLES Center
2013年02月01日, Oakland, CA Oracle Arena
2013年02月02日, Reno, NV Reno Events Center
2013年02月05日, San Diego, CA Valley View Casino Center
2013年02月06日, Glendale, AZ Jobing.com Arena
2013年02月08日, Las Vegas, NV The Joint at Hard Rock Hotel & Casino
2013年02月12日, Denver, CO Pepsi Center
2013年02月14日, Tulsa, OK BOK Center
2013年02月16日, Louisville, KY KFC Yum! Arena
2013年02月17日, Columbus, OH Schottenstein Center
2013年02月19日, Hamilton, ON Copps Coliseum
2013年02月21日, Uniondale, NY Nassau Coliseum
2013年02月22日, Atlantic City, NJ Boardwalk Hall
2013年02月24日, Manchester, NH Verizon Wireless Arena
2013年02月26日, Providence, RI Dunkin’ Donuts Center

thewho.comによるファンクラブ先行予約が7/20午前10時~7/22午後10時に予定されています。
その後American Expressの先行があり、一般販売は7/27(11/20と12/9の公演を除く)となります。

公演に先立ち、アメリカでは7/24.カナダでは8/1にドキュメンタリー『The Who: Quadrophenia-Can You See The Real Me?』の上映も予定されています。
上映館やチケット購入方法等、詳細についてはアメリカはこちら、カナダはこちらをご参照下さい。

▲TOP
【雑誌:The Who/Roger】ロックジェット No.27
rockjet47.jpg
Rogerの4月来日を記念し、3月9日発売の『ロックジェット』No.47はThe Whoの特集です。

デビューからの軌跡並びに、Rogerがソロステージを行っている『TOMMY』や昨年デラックスエディションがリリースされた『QUADROPHENIA』などをフューチャー。
The Whoをリスペクトするアーティスト、文筆家のインタビューも掲載予定(加藤ひさし/古市コータロー(THE COLLECTORS)、延原達治/手塚 稔(THE PRIVATES)、平間 至、小松崎健郎ら)

■ ロックジェット No.47 [Amazon.co.jp]


▲TOP
【ライブ:Roger】 TCT 2012
tct.jpg


自身が後援する若年性がん患者支援団体Teenage Cancer TrustのコンサートにRogerが出演。場所は例年通りRoyal Albert Hall。Rogerは初日となる3月28日にPaul Weller、Kelly Jonesらと出ます。

Teenage Cancer Trust 2012の日程は下記の通り。

03/28 : Roger Daltrey & guests
03/29 : Paul McCartney
03/30 : Example
03/31 : Pulp
04/01 : Jessie J
04/02 : (Comedy) Jason Manford hosts an evening of comedy
04/03 : Florence + the Machine

チケット詳細:
www.gigsandtours.com 0844 811 0051
www.ticketmaster.co.uk 0844 844 0444
www.royalalberthall.com 0845 401 5030
www.hmvtickets.com 0843 221 0100

▲TOP
【ライブ:Roger】 TOMMYツアー来日
roger_tour.jpg
昨年イギリス、アメリカとTOMMYツアーを成功させてきたRogerのTOMMYツアーが、ついに4月に来日公演を行うことが正式発表されました。
日程は次の通りです。

2012年4月23日(月)19:00:東京国際フォーラムホールA
2012年4月24日(火)19:00:東京国際フォーラムホールA
2012年4月27日(金)19:00:神奈川県民ホール
2012年4月28日(土)17:30:尼崎アルカイックホール
2012年4月30日(月・祝)17:00:名古屋市公会堂

*各会場全席指定:S席10,000円/A席9,000円


<チケット発売>
ウドーHP先行予約(東京・横浜・大阪公演) 1/17(火)12:00~2/3(金)18:00
(PC版:ロジャー公演特設ページ  携帯版:http://m.udo.jp/)
一般発売2/4 09:30 (ウドーチケット特電 0570-04-7777)
一般発売2/4 10:00 (イープラス、ローソン特電0570-08-4625、ぴあ特電0570-02-9960)

プロモーター:ウドー音楽事務所


【1/17追記】
公式サイトthewho.comでの優先販売が以下の時間に行われます。

1/24(火)10:00~1/27(金)10:00(日本時間)

詳細は後ほど会員にeメールにて伝えられるとのことです。

▲TOP
【ライブ:Roger】 TOMMYツアー
イギリス、アメリカとTOMMYツアーを成功させてきたRogerが、今度は2012年3月にイタリアとフランスを回ることになりました。
ツアーメンバーは同じくFrank Simes(ギター)、Scott Deavours(ドラム)、Jon Button(ベース)、Loren Gold(キーボード)、そしてSimon Townshend(ギター)です。


ツアー日程は以下の通り。
2012年03月09日, Padova (Italy), Teatro Geox
2012年03月11日, Genova (Italy), Teatro Carlo Felice
2012年03月12日, Torino (Italy), Teatro Colosseo
2012年03月15日, Paris (France), L'Olympia Gerard Drouot
2012年03月18日, Trieste (Italy), Teatro Rossetti
2012年03月20日, Firenze (Italy), Teatro Comunale
2012年03月21日, Rome (Italy), Auditorium della Conciliazione
2012年03月23日, Rome (Italy), Auditorium della Conciliazione
2012年03月24日, Milan, Teatro Smeraldo

チケットは現在発売中です。
イタリア公演
フランス公演
問い合わせは+33 149 975 191かこちらまで。


オーストラリアツアー追加(12/5, 2012/2/1)
2012年04月09日, Byron Bay, Bluesfest
2012年04月12日, Sydney, Enmore Theatre
2012年04月15日, Canberra, Royal Theatre
2012年04月16日, Melbourne, Plenary Hall
2012年04月19日, Perth, PCEC Riverside Theatre

Byron Bayのチケットはコチラから。
その他3公演のチケットは12/16にTicketekで発売になります。

▲TOP
【ライブ:Pete/Kenney】 Prince's Trust
2011年11月23日に、ロンドンのRoyal Albert Hallで行われるPrince's Trust(プリンス・トラスト)にPete、そしてKenney Jonesが出演します。

その他現在出演が決まっているアーティスト/コメディアンは、YolanDa Brown、Mark King、Julian Lennon、Cerys Matthews、Imelda May、Joss Stone、Boy George、The Feeling、Chris de Burgh、Alison Moyet、Tim Minchin、Charlie Siem、Midge Ure。

チケット情報はコチラ

▲TOP
【CD/DVD:The Who】 四重人格 ~デラックス・エディション
quad_ex.jpg
The Who 1973年発表のコンセプト・アルバムの傑作『QUADROPHENIA(四重人格)』がPete自らの監修によるデラックスエディションで登場。スーパーデラックス・エディションはLPサイズのボックスにCD×4枚、DVD-Audio、ハードカバー本等がセットになります。

「私が最も誇りに思うザ・フーのアルバム、それが『四重人格』だ」 by ピート・タウンゼント


『四重人格 ~ディレクタ-ズ・カット <スーパー・デラックス・エディション>』
・完全初回限定盤 / アートワークのみ輸入仕様 / 日本盤のみSHM-CD仕様
>>Amazon.co.jp 日本盤 / 輸入盤


『四重人格 ~デラックス・エディション』
>>Amazon.co.jp 日本盤 / 輸入盤


以下、スーパー・デラックス・エディションの詳細-------------------------------------

★収録内容

●CD - Disc 1 & 2: アルバム本編
  1996年リミックスの最新リマスター音源。

収録曲
Disc 1
01) ぼくは海  
02) リアル・ミー  
03) 四重人格  
04) カット・マイ・ヘアー  
05) 少年とゴッドファーザー  
06) ぼくは一人  
07) 汚れた仕事  
08) ヘルプレス・ダンサー  
09) ぼくの頭の中に  
10) ぼくはもうたくさん  

Disc 2
01) 5時15分  
02) 海と砂  
03) 溺れるぼく  
04) ベル・ボーイ  
05) ドクター・ジミー  
06) ザ・ロック  
07) 愛の支配  

●CD - Disc 3 & 4: デモ
最終的にアルバムには収録されなかった楽曲を含む、ピート・タウンゼントによる四重人格用のデモ音源25曲。

Disc 3
01) リアル・ミー  
02) 四重人格~四つの序曲  
03) カット・マイ・ヘアー  
04) フィル No. 1 ~ゲット・アウト・ステイ・アウト  
05) クアドロフェニック~四つの顔  
06) ウィ・クロース・トゥナイト  
07) ユー・ケイム・バック  
08) ゲット・インサイド  
09) ジョーカー・ジェイムス  
10) 少年とゴッドファーザー  
11) ぼくは一人  
12) 汚れた仕事  
13) ヘルプレス・ダンサー  

Disc 4
01) ぼくの頭の中に  
02) エニー・モア  
03) ぼくはもうたくさん  
04) フィル No. 2  
05) 魔法  
06) 海と砂  
07) 溺れるぼく  
08) イズ・イット・ミー  
09) ベル・ボーイ  
10) ドクター・ジミー  
11) フィナーレ~ザ・ロック  
12) 愛の支配  

●DVD-Audio: 5.1chサラウンド・ミックス(MLP 96kHz/24bitリニアPCM & DTSデジタルサラウンド) / 2chステレオ(MLP 96kHz/24bitリニアPCM)
●5.1chサラウンド・ミックスを96kHz/24bitリニアPCMで再生するには、専用のDVD-Audio対応プレーヤーが必要です。
●通常のDVD(DVD-Video)プレーヤーに対応する5.1chサラウンド・ミックスは、DTSデジタルサラウンド方式となります。

Disc 5
01) ぼくは海  
02) リアル・ミー  
03) 四重人格  
04) ぼくはもうたくさん  
05) 5時15分  
06) ドクター・ジミー  
07) ザ・ロック  
08) 愛の支配  

●7"シングル: オリジナル仏盤シングルの仕様を再現
  A面: 5時15分
  B面: ウォーター
●100ページ豪華ハードカバー本: ピート・タウンゼントによる130,000字に及ぶ書き下ろしライナーノーツや、ピート秘蔵の写真、歌詞、メモラビリアなどを所収
●当時のメモや写真×6枚と、それを収める封筒
●英文ライナー訳、解説、対訳を掲載した日本語ブックレット



▲TOP
【洋雑誌:The Who】UNCUT / August 2011
uncut_2011-8.jpg
洋雑誌『UNCUT』の最新号(August 2011)では、Rogerが表紙を飾っています。特集記事のひとつとして、Rogerのインタビューと写真が12ページに渡って掲載されています。
また付録として、「MAXIMUM R'N'B/THE ROOTS OF THE WHO」と題されたCDが付いています。こちらはPeteの写真がジャケットとして使用されており、Eddie CochranやBo Doddleyなど、The Whoのルーツともいえる音楽が収録されています。

BBSに情報を下さったGold Hawkさん、風車男さん、ありがとうございました。



▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。