Won't Get Fooled Again * The Who News
The Whoに関する最新ニュース。 by WHO's Generation
プロフィール

WHO's Generation

  • Author:WHO's Generation
  • The Whoのファンサイト"WHO's Generation"内の一コンテンツ

月別アーカイブ

カテゴリー

The Who ライブ予定

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のリリース

[2010]

40周年記念限定盤
11/24(日本盤)

3/24(日本盤)

3/23(US盤)

3/9(DVD輸入盤)

3/9(Blu-ray輸入盤)
[2009]
lisztomania.jpg
12/22(US盤)
lisztomania.jpg
8/26(日本盤SHM)

8/19(日本盤BOX)

8/5(日本版)

8/5(Blu-ray日本版)

4/22(日本盤SHM)

4/22(Blu-ray日本版)

4/1(日本盤DE)

4/1(日本版)

4/1(デラックス版)

4/1(コレクターズ版)

3/17(US盤DE)

2/24(Blu-ray輸入版)
[2008]

12/24(日本盤SHM)

12/19(日本盤)

11/18(US盤)
mygeneration_box.jpg
11/12(日本盤BOX)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/10(和書)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)
mygeneration_box.jpg
8/6(日本盤BOX)

8/6(日本盤SHM)

4/14(UK盤)
[2007]

9/13(日本盤)

8/2(日本盤)
[2006]

11/24(日本盤)

11/15(日本盤)

11/8(限定盤)

7/24(UK盤)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
【映画:The Who】 New Who Movie
The Who公式サイト(要登録)のNEWSが更新されました。
Spitfire PicturesがThe Whoのキャリアをモチーフにした映画「My Generation: Who's Still Who」を新しく制作するというプレスリリース(PDFファイル:要Acrobat Reader)を発表したそうです。
監督は1970年のワイト島ライブも撮影したMurray Lernerで、2006年公開予定です。
公式サイトもオープンしました。工事中の部分も多いですが、詳しい情報を見ることができます。

同サイト内の「about the movie」ページによると、今まで未発表だった1969年のLondon Coliseum公演、1976年のKilburn公演の映像が盛り込まれる予定のようです。またプレスリリースによるとMonterey Pop、Woodstock、The Isle of Wight(1970)、Fete de L'humanite(1972)、NY MSG(2001)等のライブからのアウトテイク収録も検討されています。その他の未公開映像等について、ファンからの情報提供も求められているとのことです。公式サイトから直接監督にコンタクトを取ることができます。

*****************************************
(関連記事)
The Who seeking fans' help for new documentary
ザ・フーの長編ドキュメンタリー、来年完成へ


スポンサーサイト
▲TOP
IBS Studio's memories
PeteのオフィシャルページのNEWSが更新されました。
Peteがこちらのサイトで『TOMMY』などをレコーディングしたIBSスタジオについてインタビューに答えているということです。


▲TOP
【書籍:Pete】 Heroes+Villains
Genesis出版から発売された写真家David Steenの未発表写真集『Heroes+Villains』にPeteの写真が載っています。

この本は1250冊限定で発売され、そのうち350冊がデラックス版となります。
全ての本にDavid Steenのサインが入り、デラックス版には前書きを書いた俳優のSir Roger Mooreのサインが入ります。

レギュラー 150ポンド / デラックス 250ポンド
(送料:イギリス9ポンド / EC18ポンド / アメリカ24ポンド / その他の国33ポンド)

注文はここから出来ます。


▲TOP
Oasis with Zak
(5月8日投稿)
5月6日(金)22:45~23:45にイギリスBBC1で放送された『FRIDAY NIGHT WITH JONATHAN ROSS』に、現在Zakがサポートメンバーとして参加しているOasisが出演しスタジオで新曲「Lyla」とThe Whoのカバー曲「My Generation」を演奏しました。
Zakは、「Lyla」のPVで使った縦縞のジャケットを着用。
ドラムセットはフロントタム1つバスドラム1つといったシンプルなものを使っており、
The WhoやJohnny Marr + The Healersのときとはまた違ったスタイルを披露していました。
出演中のコメントは特にありませんでした。
また、(NME.comでのビデオメッセージ以外では)現在発売されている各誌での取材、グループショットにZakは含まれていないという状況で、あくまでもサポートメンバーとしての活動となっています。

Zakが参加しているOasisのニューシングル
「Lyla (Maxi Single)」の発売も近づいてまいりました。
[Amazon.co.jp >> 日本盤(5月11日発売) / UK盤(5月16日発売)]

シングルに続き、アルバム『DON’T BELIEVE THE TRUTH』も発売になります。
[Amazon.co.jp >> 日本盤CD(5月25日発売) / US盤CD(5月31日発売)
 / UK盤CD(5月30日発売) / UK盤CD+DVD(5月30日発売)]

■UK盤のDVDの収録内容は以下の通りです。
1. 17 Minute Epk
2. Track-By-Track Discussions
   By The Band Members On The Making Of The Album
3. Lyla (Video Clip)

また、mtvjapan.comでは、「MTV First Listen: OASIS “DON’T BELIEVE THE TRUTH”」として、5月23日~30日までの期間限定でニューアルバムの収録全曲をフルレングスで試聴出来る予定です。


*******************************************

(5月14日追記)
先日のテレビ出演に引き続き、13日(金)19:30から放送されたBBC1の番組『TOP OF THE POPS』にOasisが出演し、スタジオで口パク演奏を行いました。Zakは、PV「Lyla」でのジャケットを着用。
また、バンドは10日のロンドンAstoria公演を皮切りに、UK・欧州ツアーをスタート。セットリストにはThe Whoのカバー「My Generation」が含まれています。初日と12日のイタリア公演では、Zakは「READY STEADY GO→」(ユニオンジャック柄のプリント)文字が入ったTシャツを着用。


▲TOP
Vote now!
(4月28日投稿分)
PeteがIvor Novello Awardsにノミネートされたことは4月19日の記事でお伝えしましたが、それとは別に同アワードの「The Songs of the Decades」で1965年-1974年を代表する曲として「My Generation」が候補になっています。BBC Radio 2のサイト内で投票を受付中です。(名前とメールアドレスだけで投票可能)

BBC Radio 2 - The Songs of the Decades

他の候補曲はYesterday(The Beatles)、Space Oddity(David Bowie)、(I Can't Get No) Satisfaction(The Rolling Stones)、Waterloo Sunset(The Kinks)という強敵揃いです。

なお、同サイト内のSong Libraryで「My Generation」が取り上げられており、モッズ・ファッションに関するPeteのコメントとOasisのカバーバージョンを聞くことができます。

*********************************************
(5月12日追加)
結果が発表されました。最も票を集めた曲はDavid Bowieの「Space Oddity」で、残念ながら「My Generation」は選ばれませんでした。

なお、今回の投票は「55-64」「65-74」「75-84」「85-94」「95-04」の5つの期間についてそれぞれ行われています。The Whoとは関係ないですが、既に結果の出ている他の10年についても結果を書いておきます。

1955 - 1964 ★ You Really Got Me (The Kinks)
(他の候補曲) She Loves You / I Only Want to Be With You / Let There Be Love / Please Please Me

1975 - 1984 ★ Bohemian Rhapsody (Queen)
(他の候補曲) Imagine / London Calling / Every Breath You Take / Love Will Tear Us Apart


▲TOP
【ライブ:Pino】 Jeff Beck with Pino
7月に予定されているJeff Beckの日本公演のバックメンバーにPinoが参加することになりました。
現在発表されているJeff Beckの日本公演は以下の通りです。

7/1(金) 神奈川県民ホール 午後7時開演
7/2(土) 東京国際フォーラム ホールA 午後5時開演
7/3(日) 東京国際フォーラム ホールA 午後5時開演
7/5(火) 東京国際フォーラム ホールA 午後7時開演
7/7(木) 広島郵便貯金ホール 午後7時開演
7/8(金) 大阪厚生年金会館大ホール 午後7時開演
7/9(土) 大阪厚生年金会館大ホール 午後5時開演
7/11(月) 名古屋センチュリーホール 午後7時開演
7/13(水) 北海道厚生年金会館 午後7時開演

来日予定メンバー:Jeff Beck - guitar / Jimmy Hall - vocal / Pino Palladino - bass / Jason Rebello - keyboards / Vinnie Colaiuta - drums

チケットはウドー音楽事務所のHP、またはチケットぴあHPより予約 or 購入できます。


▲TOP
Christie's オークション
5月5日に開かれるChristie'sのオークション「POP MEMORABILIA」に、当時のライブポスター、Peteのギターケース、Kiethが『MEATY BEATY BIG & BOUNCY』のジャケットで着ていたTシャツ、Johnのベース等が出品されます。


オークションタイトル:Pop Memorabilia、 開催番号:5676
日時:2005年5月5日(木) 13:00から
場所:85 Old Brompton Road, London

同会場にて、下記の日にち・時間帯で事前に直接閲覧もできます。
5月3日(火) 9:00~19:30
5月4日(水) 9:00~17:00
5月5日(木) 9:00~12:00

オークションに関する連絡先:
Sarah Hodgson さん
メール: shodgson@christies.com
電話: +44 (0)20 7752 3281


▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。