Won't Get Fooled Again * The Who News
The Whoに関する最新ニュース。 by WHO's Generation
プロフィール

WHO's Generation

  • Author:WHO's Generation
  • The Whoのファンサイト"WHO's Generation"内の一コンテンツ

月別アーカイブ

カテゴリー

The Who ライブ予定

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のリリース

[2010]

40周年記念限定盤
11/24(日本盤)

3/24(日本盤)

3/23(US盤)

3/9(DVD輸入盤)

3/9(Blu-ray輸入盤)
[2009]
lisztomania.jpg
12/22(US盤)
lisztomania.jpg
8/26(日本盤SHM)

8/19(日本盤BOX)

8/5(日本版)

8/5(Blu-ray日本版)

4/22(日本盤SHM)

4/22(Blu-ray日本版)

4/1(日本盤DE)

4/1(日本版)

4/1(デラックス版)

4/1(コレクターズ版)

3/17(US盤DE)

2/24(Blu-ray輸入版)
[2008]

12/24(日本盤SHM)

12/19(日本盤)

11/18(US盤)
mygeneration_box.jpg
11/12(日本盤BOX)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/10(和書)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)
mygeneration_box.jpg
8/6(日本盤BOX)

8/6(日本盤SHM)

4/14(UK盤)
[2007]

9/13(日本盤)

8/2(日本盤)
[2006]

11/24(日本盤)

11/15(日本盤)

11/8(限定盤)

7/24(UK盤)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
【雑誌:The Who, Roger】『PLAYER』『ロッキング・オン』2009年2月号
player200902.jpg
GUNS N' ROSESが表紙の号。保科氏による来日公演レポート(モノクロ写真あり)。セットリスト全曲の解説もされている(全4ページ)。また同号付録の卓上サイズカレンダーにThe Whoの月が入っている。
詳細はプレイヤー・コーポレーションのウェブサイトPlay-on-lineにて。[Amazon.co.jp]


rockinon200902.jpg
来日中(11/18)に行なわれたRogerのインタビューが掲載されている。4年前のフェスティバル出演の時とは違う、今回の来日で感じる高揚感など、日本公演とファンに対する思いが語られている。またパンクロックとThe Whoのアティチュード、John死後のPeteとの関係など限られた時間の中とはいえ、丁寧に質問に答えてくれている(見開きカラー写真含め全4ページ)。その他、17日と19日の武道館公演ライブレポ掲載。[Amazon.co.jp]

年末につき両雑誌は既に店頭に並んでいます。BBSで情報を下さったゴマさんありがとうございました。

スポンサーサイト
▲TOP
【雑誌:The Who】『THE DIG』No.55
dig55.jpg12/26発売の『THE DIG』No.55は“1969年特集”です。
ウッドストック・フェイティバルが行なわれた年。The Whoについては1969年の軌跡--『TOMMY』誕生とバンドのバランス、観客との間に生まれた演劇的効果、2つの野外フェス出演など--を追った記事3ページになっています(Roger写真1ページとスタジオ作業中のPete写真1点含む)。
また、11月の来日全5公演を振り返るライブレポが1ページあります。
[Amazon.co.jp]


▲TOP
【ウェブマガジン:The Who】『e-days』LIVE REPORT
本日12/25、ウェブ・マガジン『e-days』に保科好宏氏(ザ・フー・ファンクラブ初代会長)のライブ・レポートがポストされました(他、ツアー日程、11/17セットリスト、横浜公演カラー写真2点)。

記事:「LIVE REPORT?ロックの真髄を見せつけられたザ・フー初の単独来日ツアー」
ウェブサイト:e-days

▲TOP
舞台版『QUADROPHENIA』
舞台版『QUADROPHENIA』が2009年夏にUK国内を回ります。5月9日のプレミアおよび巡業日程は下記の通りです。

5/09(土) : Theatre Royal, Plymouth
5/11(月)-16(土) : Theatre Royal, Plymouth
5/19(火)-23(土) : Birmingham Hippodrome, Birmingham
6/16(火)-20(土) : Opera House, Manchester
7/07(火)-11(土) : Sunderland Empire Theatre, Sunderland
8/25(火)-29(土) : Liverpool Empire Theatre, Liverpool

開演時間、チケット等の詳細は、コチラをご参照下さい。

quadrophenia_musical.jpg


▲TOP
【ライブ:The Who】オーストラリア追加公演
既に発表されている豪州・ニュージーランド・ツアーに、オーストラリア1公演が追加されました(赤字が今回追加決定の日程)。

2009年
03/21(土)Auckland(New Zeland), North Harbour Stadium [詳細]
03/24(火)Brisbane(Queensland/AU), Brisbane Entertainment Centre
03/26(木)Adelaide(South Australia/AU), Adelaide Entertainment Centre
03/28(土)Hunter Valley(New South Wales/AU), Hope Estate Winery [詳細]
03/29(日)Melbourne(Victoria/AU)[F1 Australian GP] [詳細]
03/31(火)Sydney(New South Wales/AU), Acer Arena
04/04(火)Perth(Western Australia/AU), Equity Stadium

今回追加決定された公演のチケットはticketek.com.au にて12/19(金)に発売となります。thewho.comの先行発売は12/17(水)現地時間午前9時~午後11時です。

▲TOP
【CD:The Who】Encore Series 2002&2004再発
themusic.comが扱っている公式ライブ音源&映像“Encore Series”から、2002&2004年のCDが現在セール価格(15ドル)で再度購入可能になりました。2004年のロックオデッセイ横浜&大阪もあります(BBSで情報を下さったシェル・タルミーさん、ご連絡下さったIさん、ありがとうございました)。

Encore Seriesの全タイトルはコチラにまとめてあり、各年の「曲目詳細」をクリックするとセットリスを参照できますが、ご購入の際にはthemusic.com各公演Itemページにある<read more>から<Set List>を開き、再度曲目の確認をお願いします。

themusic.com購入ページ: The Who 2002, 2004, 2006, 2007

▲TOP
【書籍DVD:The Who】ヤマハ・レジェンド・オブ・ロック・シリーズ
legendoforock.jpg12月19日にヤマハミュージックメディアより『レジェンド・オブ・ロック:ザ・フー』が出版されます(A5変型判/本文64ページ)。 付属DVDには、既に発売になっている<classic album>シリーズのドキュメンタリー映像『ザ・フー:フーズ・ネクスト』(61分)が収録されます。
その他コンテンツは、「The Whoマニア対談:加藤ひさし(ザ・コレクターズ)×ROLLY」「アーティストヒストリー」「プレイ&サウンド分析(Kenney及び現サポートメンバー含む)」「ディスコグラフィー」
詳細は、ヤマハ内の特設ページにて。

書籍&DVD『レジェンド・オブ・ロック:ザ・フー』 [Amacon.co.jp]

▲TOP
【書籍:The Who】リズム&ドラム・マガジン2009年1月号
drummagazine200901.jpg『Rythm&Drums magazine』2009年1月号が、12月13日に発売されました。11月17日の武道館公演のレビューが2ページわたって掲載されています。内容は全体的なものに、後半でZakのドラムについて言及されています。全面的に使われているカラー写真数点は14日の横浜公演より。
なお、巻頭特集はBilly CobhamとTerry Bozzio。付属CDあり。
詳細はリットーミュージックのサイトにて。
[Amazon.co.jp]


▲TOP
【雑誌:The Who】大人のロック!2008冬号/ロックジェットVol.34
otonanorock2008win.jpg現在店頭に並んでいる『大人のロック!』2008年冬号vol.17に、先日の来日公演のライブレポートが載っています。原稿は4公演終了後(の11月18日)に書かれたもので、4ページ全ての上部に14日の横浜公演からのステージ・カラー写真(Pete、Rogerらメンバーのクローズアップ写真など)が使われています。映画『ザ・フー:アメイジング・ジャーニー』のレビューも1ページあるほか、“名器伝説”のコーナー(4ページ)がマーシャル・アンプについてなので、同アンプを進化させていったPeteのエピソードも読むことができます(60年代のPeteのカラー写真1点あり)。
[Amacon.co.jp]



rockjet34.jpg『ロックジェット』2008年冬 Vol.34にも、11月17日(月)日本武道館初日のライブレポートがあります(1ページ)。また、映画『アメジング・ジャーニー』は単独でのレビューページの他に、Rolling Stonesの映画『シャイン・ア・ライト』の特集内でも触れられていて、『シャイン~』に並んび、この冬お薦めのロック映画として紹介されています。
[Amacon.co.jp]


▲TOP
【雑誌:The Who】beatleg magazine 2009年1月号
beatleg102.jpg『beatleg magazine』2009年1月号 (vol.102) が現在発売中です。「The Who Live In Japan 2008 + SHM-CD紹介」とのタイトルで16ページにわたり特集が組まれ、全5公演がレビューされています(全公演分ではないがモノクロステージ写真あり)。その他、ピンナップのコーナーで大阪公演(11/13)のカラー写真4枚(1ページ)、パーキンソン病のためのチャリティイベント(11/5)でMichael J. Foxとのステージ・カラー写真(1ページ)。
詳細はrainbow bridgeのサイトにて。
[Amazon.co.jp]


▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。