Won't Get Fooled Again * The Who News
The Whoに関する最新ニュース。 by WHO's Generation
プロフィール

WHO's Generation

  • Author:WHO's Generation
  • The Whoのファンサイト"WHO's Generation"内の一コンテンツ

月別アーカイブ

カテゴリー

The Who ライブ予定

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のリリース

[2010]

40周年記念限定盤
11/24(日本盤)

3/24(日本盤)

3/23(US盤)

3/9(DVD輸入盤)

3/9(Blu-ray輸入盤)
[2009]
lisztomania.jpg
12/22(US盤)
lisztomania.jpg
8/26(日本盤SHM)

8/19(日本盤BOX)

8/5(日本版)

8/5(Blu-ray日本版)

4/22(日本盤SHM)

4/22(Blu-ray日本版)

4/1(日本盤DE)

4/1(日本版)

4/1(デラックス版)

4/1(コレクターズ版)

3/17(US盤DE)

2/24(Blu-ray輸入版)
[2008]

12/24(日本盤SHM)

12/19(日本盤)

11/18(US盤)
mygeneration_box.jpg
11/12(日本盤BOX)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/12(日本盤SHM)

11/10(和書)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)

11/5(日本盤SHM)
mygeneration_box.jpg
8/6(日本盤BOX)

8/6(日本盤SHM)

4/14(UK盤)
[2007]

9/13(日本盤)

8/2(日本盤)
[2006]

11/24(日本盤)

11/15(日本盤)

11/8(限定盤)

7/24(UK盤)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
【CD:John】 THE OX ANTHOLOGY
■ SO WHO'S THE BASS PLAYER? / John Entwistle

当初の予定から大幅に遅れましたが、Johnのアンソロジーが2005年2月21日にSanctuaryより発売されます。2枚組CDで、内容はJohnのソロ作品や参加作品、ライブ盤からピックアップされた全38曲(The Whoのナンバーを含む)となります。
なお、以前The Who公式サイトで発表された曲目から少し変更になりました。

[CD1]
1. My Size /2. Pick Me Up (Big Chicken) /3. What Are We Doing Here? /4. Heaven And Hell /5. Ted End /6. Ten Little Friends /7. Apron Strings /8. Thinkin' It Over /9. Who Cares? /10. I Wonder /11. I Was Just Being Friendly /12. Do The Dangle /13. Made In Japan /14. Roller Skate Kate /15. Peg Leg Peggy /16. Lady Killer /17. Mad Dog /18. Cell Number 7 [Live] /19.Whiskey Man [Live] /20. Boris The Spider [Live]

[CD2]
1. My Wife [Live] /2. I'm Flash (Hammond/Pierce/Jones) /3. Space Pirates (Hammond/Pierce) /4. (Let's Go To) The Chop (Hammond/Pierce) /5. Blast Off (Hammond/Pierce) /6. Try Me /7. Talk Dirty /8. Too Late The Hero /9. Love Doesn't Last /10. Life After Love /11. The Real Me [Live] /12. Success Story [Live] /13. 905 [Live] /14. Had Enough [Live] /15. Bogeyman /16. Back On The Road /17. When The Sun Comes Up (Entwistle/Luongo/Townsend/Levi) /18. Don't Be A Sucker (Entwistle/Luongo/Townsend/Levi)

CD1のTrack 18-20とCD2のTrack 1のライブは1975年にラジオ番組用に録音されたもの(『KING BISCUIT FLOWER HOUR PRESENTS IN CONCERT』及び『GREATEST HITS LIVE』収録)、CD2のTrack 11-14は1998年のソロライブからのもの(『LEFT FOR LIVE』収録)です。

CD2のTrack 2-5はサウンドトラック『FLASH FEARLESS VS. THE ZORG WOMEN』収録のもので、Johnは全てのベースを弾いていますがリードヴォーカルを取っているのは「(Let's Go To) The Chop」だけです。一部の曲ではKenny、Keithも参加しています。

こちらでプレスリリースが見られます。
現在Amazon.co.jpにて予約受付中です。
スポンサーサイト


▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://thewhonews.blog13.fc2.com/tb.php/98-0970a013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。